葉酸サプリのおすすめは?どれがいい?

葉酸サプリを摂るメリットとは?

妊娠中のお母さんには「葉酸」が欠かせないということが一般常識的なことになりつつあります。

産婦人科の待合室に葉酸のポスターが貼ってあったり、母子手帳にも神経管閉鎖障害の発生リスクを軽減させるためにも葉酸が大切な栄養素だということが記載されているのでご存知のはず。

もし1度も見たことがないという人は、母子手帳を隅々チェックしてみてください。最近のものであれば必ず記載されているはずですよ。このように妊婦に欠かせない栄養素である葉酸。サプリメントで摂るという人も増えています。

サプリが選ばれる理由に、

  • 食事よりも量が安定している
  • 悪阻の時期でも摂ることができる
  • 外出中でも飲める

という点が挙げられます。この他にもメリットがありますが、バランスの良い食事を心がけて葉酸を摂ろうとしても意外と難しいのです。それはどうしてなのでしょうか?

まずは葉酸の特徴を知っておこう

食事から葉酸を摂ろうと考えたとき、次のような葉酸の特徴を忘れてはいけません。

  • 水溶性ビタミン(水に溶けやすい)
  • 直射日光に弱い
  • 熱に弱い

という点です。葉酸は野菜や果物に豊富に含まれていますが、水に溶けやすく熱にも弱いので調理や保存方法に気を遣う必要があるのです。それに妊婦さんの場合、悪阻で思うように食事ができないということもありますしね。

そこで手軽に葉酸を摂ることができるサプリメントが選ばれているというわけです。サプリなら1日に必要な量をしっかりと補うことができますし、臭いや味に敏感になっている時期でも問題なく飲めます。

産婦人科や母子手帳にも「葉酸」の大切さを説明していますので、もちろん妊婦さんが飲んでも大丈夫です。そんな葉酸サプリを選ぶ時のポイントは、「できるだけ原料が天然のもの」ということ。大切なお腹の赤ちゃんのためなので、成分表を確認することはとても重要です。

成分をチェックせずに葉酸サプリを購入するのはとても危険です。というのも葉酸サプリの中には「石油」が原料となっているものがあるからです。石油と聞くとびっくりするでしょうが、いわゆる「化学合成」で作られているサプリメントのこと。

しかも化学合成で作られた葉酸サプリメントは肝臓で吸収をするので、お母さんの体にも負担がかかってきます。天然成分であれば普通の食事と同じように胃や腸で吸収されるため、体に負担がかかるようなことはありません。

モノグルタミン酸型とポリグルタミン酸型

葉酸サプリを選ぶときは成分表を確認することが大切なのですが、それぞれどんなものなのかが分かっていなければ意味がありません。まず確認をして欲しいのが、

  • モノグルタミン酸型
  • ポリグルタミン酸型

この2つ。もし気になる葉酸サプリの成分を確認することができないようであれば、購入は控えましょう。何が入っているかわからないですからね。

さて「モノグルタミン酸型」ですが、これが化学合成の葉酸です。そして「ポリグルタミン酸型」が天然の葉酸です。ただ残念なことに、市販されている葉酸サプリには成分表や原材料名に「葉酸」と記載されているケースが多いのです。

そこで「天然葉酸サプリ」や「オーガニック天然葉酸」とはっきり明記されているものを選ぶようにしましょう。「天然」や「オーガニック」という単語は、一定の基準を満たしていないと明記することができません。つまり、化学合成で作られている葉酸サプリメントに明記されていることはないということです。

100%天然成分のサプリメント

葉酸サプリも様々で、通販でしか購入できないものもあれば、ドラッグストアで手軽に購入できるものもあります。一番手軽なのは、ドラッグストアで購入する方法ですが、折角買うのですから安心して飲めるものを探したいものです。

例えば、美的ヌーボという葉酸サプリ。このサプリは葉酸だけでなく、体にとって必要なミネラルやビタミンも配合されているサプリです。葉酸を効率よく摂取するには、葉酸だけでなく、他のミネラルやビタミンも一緒に摂った方が良いのです。

なので、葉酸だけの物と、その他にミネラルやマルチビタミンなどのサプリメントを自分で複数揃える必要があります。その点、美的ヌーボは必要な栄養素を1回分の1袋にまとめてあるので便利です。

便利というだけでなく、美的ヌーボは100%天然成分の葉酸サプリです。サッと必要な栄養素を補うことができるのです。

このサイトの更新情報